ジェットスターの運賃タイプとオプション

自分に合った旅を選択できるジェットスター

LCCであるジェットスターには様々な運賃設定があり、希望に合った空の旅を楽しむことができます。

基本運賃はエコノミークラスのStarterとビジネスクラスのBusinessの2種類となっています。

この他に特典や座席指定などのオプションが含まれているオプション運賃が用意されています。

エコノミークラスのStarterはオプションのついていない運賃となっており、格安で旅をしたい人におすすめのシンプルな航空券です。

また、必要なサービスを選択してアレンジすることが出来るため、お好みの空の旅を楽しむことができます。

他にもエコノミークラスには様々な運賃タイプが設定されており、受託手荷物料金と座席指定が含まれているStarterPlusや払い戻しの対応も行ってもらえるStarter Maxなどがあげられます。

自分好みの旅を実現可能にする豊富なオプション

ジェットスターでは機内を快適なものにするためのオプションが数多く用意されており、必要に応じてサービスを受けることができます。

機内での楽しみの一つでもある機内食や飲み物は追加料金を支払うことでサービスを受けることができます。

予約した運賃タイプによってはバウチャーがついているものもあり、それを購入する際にあてることが可能です。

次に機内エンターテイメントもオプションで利用できるサービスとなっており、映画やテレビ、音楽を楽しめます。

そして一部のフライトでは機内で快適に過ごすためのアメニティキットがオプションで用意されています。

他にもシートの種類を選択することができるオプションもあり、自分好みの空の旅にアレンジできる魅力ある航空会社です。