ジェットスターの搭乗手続き方法

まずはウェブチェックイン

ジェットスターで予約し、旅行日がきたら、いよいよ搭乗手続きです。

通常であれば空港のカウンターまでいき、並んでチェックインの手続きをします。

しかし、人数が多いと荷物をたくさん持って並ばなければいけませんし、そのために早く空港に行かなければいけなかったりと、時間を有効に使うことができません。

そんな時、時間を節約できる裏技がウェブチェックインを利用することです。

この方法で、搭乗券はもちろんのこと、空港によっては手荷物引換券を自分で印刷できることもあり、大変便利です。

路線やフライトによっても時間は異なるため、ホームページで時間のチェックをしっかりして、スムーズにストレスなく搭乗手続きをすませましょう。

ウェブチェックインを利用するために

ウェブチェックインは自宅でもオフィスでも、ネット環境と印刷できる環境さえあればどこでも簡単に利用することができます。

もちろん、一人の場合だけでなく、複数人の場合でも利用できます。

ただし、利用するにはいくつかの条件があります。

その条件を調べた上でチェックインをしましょう。

条件に当てはまれば、オンラインで必要事項を入力し、搭乗引換券を印刷します。

引換券が搭乗券を受け取る際に必要になります。

ウェブチェックインカウンターがある空港では、直接そこで搭乗券を受け取る手続きを行うことができます。

もちろん、時間を確認の上、国際線の場合はパスポートをすぐ出せるよう用意することも忘れずに。

便利な機能を使い、より快適に旅行を楽しみましょう。